::引き出しの奥にしまった手紙のような::
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夢の話




「明晰夢を見すぎると、夢か現実か分からなくなってしまうんだよ。」





夢の話をしました。
彼は夢の中で夢だと気づく事ができ、好きなように夢をコントロールできるそうです。
羨ましいと私が言うと、彼は不安になると言っていました。
「夢だと思って、この窓から飛び降りたら、これは現実だから死んでしまうでしょ?」
最近は、夢から覚めたいと思っても起きられず苦労するそうです。

その話を聞いて、昔誰かから聞いた言葉を思い出しました。
彼もそうなってしまい、頭がおかしくなるのではないかと不安に思いました。
夢から出られなくなってしまったら、どうなってしまうのでしょうか?






しかし、この話をしているこの私も彼の夢を見ているだけかもしれないし、
私自身が、彼がみている夢でしかないのかもしれない。

 
diary comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chloe-sheep0.jugem.jp/trackback/111
<< NEW | TOP | OLD>>